ReadSpeaker ウェビナー
~音声合成ソフトで実現するコンテンツ作成のDXと生産性の向上~

イベント情報・その他
2022年01月11日



在宅勤務や遠隔授業が増加する中、eラーニングは;
  ・「会議室で講師が教材を読み上げ理解を促す」形
から
  ・「受講者がリモート環境で単独で教材に向き合い、理解を深める」形
に変わりつつあります。

受講者にeラーニングコンテンツをより理解いただくために、目で文字を追うだけではなく耳からも情報をインプットするための「コンテンツの音声化」が重要なポイントになります。

コンテンツを音声化するためには
  ・(自社従業員含む)ナレーターの手配
  ・雑音が入らない録音環境の確保
  ・撮り直しの度にナレーターの再確保 等々

が必要であり、コンテンツ作成者にとって大きな負担になっていました。

ReadSpeakerの最新の音声合成ソフトを使うことにより、コンテンツの音声化に関わる課題を解決することができ、コンテンツ作成者の負担の軽減が可能です。


ウェビナー概要

ウェビナータイトル eラーニングコンテンツは音声化の時代に。音声合成ソフトで実現するコンテンツ作成のDXと生産性の向上
開催日時 2021年1月19日(水)14:00 ~ 15:00 【終了】
2021年2月17日(木)14:00 ~ 15:00 
開催場所 オンライン(Microsoft Teams)
 ブラウザからアクセスできるのでTeamsのインストールは不要です。
 Office365のアカウントも不要です 
ウェビナー内容 1. ReadSpeaker のご紹介
2. ReadSpeaker speechMaker Desktop デモ
3. 事例のご紹介
4. コンテンツ作成の際の課題
5. ReadSpeaker 音声合成を使った課題の解決
6. 特別キャンペーンのご案内
7. 質疑応答
お申込み方法 以下バナーをクリックして「このイベントに登録する」からお申込み下さい。
同業の方のお申込み、ご参加はお断りいたします。




こんな方におすすめのキャンペーンです!

e-ラーニングコンテンツ、研修資料、教材作成、プロモーション動画、その他各種のコンテンツ制作を行っており、以下のお悩みをお持ちの方。

・ コンテンツを音声化したいが、音声収録は意外に費用が発生してしまう
・ 原稿の決定から収録作業、コンテンツの納品まで、時間と手間が掛かり過ぎている
・ 納期間際の最終チェックでの修正指示はナレーターさんの手配が間に合わない
・ いつもお願いしていたナレーターさんが離職してしまって続きのコンテンツが作れない
・ ノイズのなく収録したいが毎回スタジオを確保するために費用と手間が掛かってしまう


その他のお知らせ

1,700社以上に採用実績があり、テレビ番組のナレーションにも採用されている音声合成ソフトを期間限定で特別価格でご提供するキャンペーンを実施しています。
概要は以下バナーをクリックしてください。




ReadSpeaker®は HOYA株式会社 または HOYAグループ会社が保有する 日本国およびその他の国における登録商標です。


音声合成ソフトウェアに関するお問い合わせ HOYA株式会社 MD部門 ReadSpeaker 03-6479-7182 (法人専用) 受付時間 / 月~金:10:00~17:00
Web読み上げサービスに関するお問い合わせ リードスピーカー・ジャパン株式会社 03-6368-5254 (法人専用) 受付時間 / 月~金:10:00~17:00