関西テレビ放送「モンモンエンターテイメント 実際にやってみたらこうなった」にVoiceTextが採用

導入事例
2017年09月15日

HOYA株式会社(本社:東京都新宿区、代表執行役CEO 鈴木洋)MD部門音声ソリューションは、関西テレビ放送株式会社(本社:大阪府大阪市、代表取締役社長 福井澄郎)が放送する、「モンモンエンターテイメント 実際にやってみたらこうなった」に音声合成ソフトVoiceTextが採用されたことをお知らせします。

モンモンエンターテイメント 実際にやってみたらこうなった

この番組は、ちまたで名作と言われる“映画”“小説”“アニメ”などのエンターテインメントから、少し想像を働かせてみると、「これって本当にできるの?」「これって矛盾してない?」と悶々(モンモン)してしまうことを「実際にやってみる(=検証する)」ことで“モンモン”を共有するバラエティです。

番組内のある企画でモンモンする事を「実際にやってみたらどうなるか?」を検証するシーンに、音声合成ソフトウェアVoiceTextが使用されています。どのような検証をしたかは是非番組をご覧ください。

番組放送内容

  • 番組URL
    https://www.ktv.jp/monmon/
  • チャンネル
    関西テレビ放送
  • 放送時間
    2017年9月18日(月) 24:25 ~ 25:25
  • 出演者
    千原ジュニア
    矢口真里、柴田英嗣(アンタッチャブル)、前園真聖、紗倉まな、桜 稲垣早希、中島めぐみ(カンテレアナウンサー)

VoiceText × ナレーション作成

VoiceTextを利用することで録音時のリテイク、雑音などを気にすることなく、高品質な音声を作成することが可能です。また、内容の変更も簡単に出来ます。 VoiceText エディタはシンプルかつ直感的に使用することが出来るので、誰でも簡単に効率良く音声ファイルの作成をすることが可能です。

VoiceText エディタ 製品ページ:http://voicetext.jp/products/vt-editor/

※ 記載の会社名および製品名は、各社の商標または登録商標です。

[2017.9.15]

2020年5月にVoiceTextはReadSpeakerに変わりました

ReadSpeakerはHOYAの音声合成関連製品のグローバルのブランド名称になります。 ReadSpeakerの音声合成ソリューションは日本のみならず、アメリカ、ヨーロッパ等で展開しています。IVR、車載機、AI対話サービス、放送、Web読み上げサービス等の様々な用途でご利用いただいています。

本リリースに関するお問い合わせ先

HOYA株式会社 MD部門 ReadSpeaker
TEL:03-6479-7182
製品ホームページ:https://readspeaker.jp
公式Facebook:https://www.facebook.com/readspeakerjp/
公式Twitter:https://twitter.com/readspeakerjp

※ 記載の会社名および製品名は、各社の商標または登録商標です。

会社概要

事業部名:HOYA株式会社 MD部門
事業部所在地:東京都新宿区西新宿3-7-1

音声合成ソフトウェアに関するお問い合わせ HOYA株式会社 MD部門 ReadSpeaker 03-6479-7182 (法人専用) 受付時間 / 月~金:10:00~17:00
Web読み上げサービスに関するお問い合わせ リードスピーカー・ジャパン株式会社 03-6368-5254 (法人専用) 受付時間 / 月~金:10:00~17:00