販売について

価格はいくらですか?
ReadSpeaker製品は業務用・開発用として弊社とのライセンス契約のもと提供する商品です。 価格は利用目的や導入規模などにより御見積いたします。詳細はお問い合わせください。
お問い合わせはこちらから
どこで購入することができますか?
ReadSpeaker製品は弊社より直接の販売を基本とし、店頭やネット上からの市販は行っておりません。 商社・代理店などを経由した調達をご希望のお客様は事前にお問い合わせください。
個人での利用したいのですがどうしたら良いのでしょうか?
弊社から販売しているReadSpeaker製品は、企業・団体などの法人向けのみの販売としております。 弊社より読み上げ技術をライセンス提供している市販のパソコンソフト、スマートフォンアプリ等がありますので、こちらのページにてご紹介いたします。 
個人のお客様はこちらから

仕様について

読み方や抑揚・イントネーションの調整はできますか?
可能です。日本語では漢字などの読み仮名や単語の抑揚・イントネーションを自由に変更する事ができます。カナ表記ができ、アクセント位置が判る音であればすべて再現できます
 外国語についても、各言語それぞれに、必要な発音を調整する機能を備えています。
出力される音声の形式はなんですか?
WAVE形式(.wav)、PCM形式(.pcm)にて出力できます。無圧縮データのため音質の劣化が少なく、またコンピュータ上で容易に取扱いのできる汎用性の高いデータ形式ですので、他の形式への変換などが必要な場合でも心配なく利用いただけます。
対応しているOSを教えてください。
ReadSpeaker speechMaker DesktopはWindows対応
ReadSpeaker speechEngine SDKはWindowsおよびLinuxの各OSへ対応
ReadSpeaker speechEngine SDK EmbeddedはiOSおよびAndroid OSへ対応しています。
この他ご要望により各種の環境・OSへ移植も可能です。
最新のOSへの対応状況を含め、詳細は各製品ページを確認していただくか直接お問い合わせください。
ソフトウェア開発またはシステム構築へ利用を考えています。
利用できる開発言語、また、API仕様を確認したいのですが?
対応OS毎にC、C++、C#、VB .NET、Java、および、Objective-C、Java(Android)などの開発言語に対応しています。各開発言語用のサンプルソースもありますので、詳細はお問い合わせください。

ライセンス認証について

「ライセンスを登録して下さい。」等の警告メッセージが流れるのですが?
ソフトウェア本体のインストール後、ライセンス認証ファイルを取得していただく必要があります。
登録が完了しているにも関わらず警告メッセージが流れる場合は、期限切れや登録されたインストール先が異なるなど様々な原因が考えられますので、弊社までお問い合わせください。

操作・取り扱いについて

マニュアルはありますか?
製品ディスク内にあります。ディスク内ドキュメントフォルダをご確認下さい。
読み間違いをしていますが?
弊社では常に品質改善に取り組んでおりますが、音声合成ソフトウェアの特性上、完全に読み間違いを無くすという事は不可能です。修正方法のご案内や回避方法のご相談としてサポートいたしますので、弊社までお問い合わせください。

Web読み上げサービス

ウェブサーバに何かインストールする必要はありますか?
いいえ、Web読み上げはASPサービスなので、お客様のウェブサーバにソフトウェアなどをインストールする必要はございません。またバックエンドシステムの改修も一切不要です。 
SSLで保護されたページにも対応していますか?
はい、SSLで保護されたページにも対応しております。 
Web読み上げサービスを導入するために、アクセシブルなウェブサイトである必要はありますか?
いいえ、必ずしも必要ではありません。しかしながら、音声提供サービスの効果を最大限に発揮させる為には、WAI/W3Cのガイドラインに沿ったウェブサイト構築をお勧めいたします。 
Web読み上げは動的なページにも対応していますか?
はい、Web読み上げは動的ページにも対応しております。ブラウザから送られてきたHTMLコードをリアルタイムで解釈、テキスト情報を音声で返します。
Web読み上げはフラッシュのページに対応していますか?
いいえ、フラッシュのページの音声読み上げには対応しておりません。 
Web読み上げが対応しているウェブページのフォーマットは何ですか?
対応フォーマットは、HTMLコード(.html、.htm、.asp、.jsp、.phpなど)、及び、.doc、.rtf、 .txtです。SpeechPanelはpdfにも対応しておりますが、制約があります。 
読み間違いを修正することはできますか?
お客様独自の辞書登録機能により、特定の単語の正しい読み方を登録することが可能です。 
Web読み上げはどんなウェブサイトにも対応していますか?
はい、一般的なアクセシビリティ要件を満たしているウェブサイトであれば対応しております。 
Web読み上げはフレームを使用したウェブページにも対応していますか?
はい、リードスピーカー webReaderはフレームにも対応しております。 フレームが使用されているウェブサイトの場合、読み上げボタンが埋め込まれているフレーム内テキストを音声で返します。SpeechPanelは、フレームを使ったウェブサイトには対応しておりません。
ウェブページの読み方の調節は出来ますか?
はい、HTMLコードに所定のコードを埋め込むことにより、音声読み上げの調節が可能です。例えば、音声読み上げを開始、終了するポイントの指定、消音部分の指定などが可能となります。詳しくはお問い合わせください。
Web読み上げはストリーミングで音声提供をしているのですか?
Web読み上げはストリーミングで音声を提供しております。 
Web読み上げサービスのご利用状況を知ることはできますか?
はい、ウェブサイトの読み上げボタンが何回クリックされたかを集計しており、毎月末、集計結果をご提供することも可能です。 
Web読み上げのデモを見ることはできますか?
導入検討中のウェブページでデモを作成できます。お問い合わせください。
音声合成ソフトウェアに関するお問い合わせ HOYA株式会社 MD部門 ReadSpeaker 03-6479-7182 (法人専用) 受付時間 / 月~金:10:00~17:00
Web読み上げサービスに関するお問い合わせ リードスピーカー・ジャパン株式会社 03-6368-5254 (法人専用) 受付時間 / 月~金:10:00~17:00