VoiceText新サービス 「VoiceText オリジナルボイス」提供開始
~お客様唯一の音声合成を作成します~

製品情報
2016年06月07日

HOYAサービス株式会社(本社:東京都中野区、代表取締役大原幸男、以下HOYAサービス)音声ソリューション事業部は、お客様で選定いただいたナレーターから音声合成を作成するサービス「VoiceText オリジナルボイス」を、2016年6月7日より提供開始する事をお知らせします。

VoiceText 新製品INFORMATION

「VoiceTextオリジナルボイス」は、お客様で選定いただいたナレーターから『短時間の収録』で『ナレーターの特徴を活かし』音声合成を作成するサービスです。

VoiceTextシリーズは日本語音声合成として屈指の読み上げ性能を誇り、たいへん高い評価を頂戴しておりますが、今回の「VoiceText オリジナルボイス」では、VoiceText既存ラインナップにないオリジナルの音声合成を作成することができ、お客様唯一の音声合成を搭載した製品の展開が可能となります。

また、VoiceTextシリーズでは表現力の豊かな音声合成を目指し、喜怒哀楽といった感情を表現できる「感情音声合成」を提供しておりますが、「VoiceText オリジナルボイス」においても「感情音声合成」を提供いたします。

※ VoiceText Microのみ

普・喜・悲・怒

製品概要

製品

  • VoiceText オリジナルボイス

主な特徴

  • 『短時間の収録』で『ナレーターの特徴を活かし』音声合成を作成できます
  • 海外言語もHOYAグループで開発しているので、英語などの言語にも対応できます
  • 喜び・悲しみ・怒りを表現する『感情音声合成』に対応しております
  • スマホアプリ・機器組み込み・サーバーと、さまざまな構成で利用できます

製作フロー

  • オリジナルボイスの用途やご希望の品質に応じて、収録期間、感情表現の有無、プラットフォーム、合成エンジン作成期間などを決定します。
  • お客様で声優・ナレーターの選定をしていただきます。お客様のイメージに合わせた、声優・ナレーターのご紹介も可能です。
  • 弊社指定の録音スタジオで声優・ナレーターの音声を収録します
  • 録音された音声データを元に音声合成用の音響モデルを作成します。

詳しい仕様、サンプル音声は製品ページをご覧ください。

http://voicetext.jp/products/vt-original/

[2016.06.07]

※ 記載の会社名および製品名は、各社の商標または登録商標です。

VoiceText Microとは

VoiceText の使い方はそのままに、小サイズかつ高音質を実現した組込に適した製品です。VoiceText Microでは、喜び、悲しみ、怒りの3感情を表現することが可能です。
本製品は名古屋工業大学の徳田恵一教授を中心として開発されたHMM方式の音声合成技術を利用しています。

2020年5月にVoiceTextはReadSpeakerに変わりました

ReadSpeakerはHOYAの音声合成関連製品のグローバルのブランド名称になります。 ReadSpeakerの音声合成ソリューションは日本のみならず、アメリカ、ヨーロッパ等で展開しています。IVR、車載機、AI対話サービス、放送、Web読み上げサービス等の様々な用途でご利用いただいています。

本リリースに関するお問い合わせ先

HOYA株式会社 MD部門 ReadSpeaker
TEL:03-6479-7182
製品ホームページ:https://readspeaker.jp
公式Facebook:https://www.facebook.com/readspeakerjp/
公式Twitter:https://twitter.com/readspeakerjp

※ 記載の会社名および製品名は、各社の商標または登録商標です。

会社概要

事業部名:HOYA株式会社 MD部門
事業部所在地:東京都新宿区西新宿3-7-1

音声合成ソフトウェアに関するお問い合わせ HOYA株式会社 MD部門 ReadSpeaker 03-6479-7182 (法人専用) 受付時間 / 月~金:10:00~17:00
Web読み上げサービスに関するお問い合わせ リードスピーカー・ジャパン株式会社 03-6368-5254 (法人専用) 受付時間 / 月~金:10:00~17:00