HOYA株式会社(本社:東京都新宿区、代表執行役CEO 鈴木洋)MD部門音声ソリューションは、NHK(日本放送協会、本部:東京都渋谷区 会長 上田良一)Eテレにて放送される「人間ってナンだ?超AI入門」のナレーションに音声合成ソフトReadSpeaker(旧VoiceText)が採用されたことをお知らせします。

 

 

人間ってナンだ?超AI入門

「人間ってナンだ?超AI入門」は、最新の人工知能の仕組みを解き明かし人間とは何か?考える教養エンタメです。

番組のナレーション音声としても、AI、人工知能と大きな関わりのある音声合成のテクノロジーを利用することになり、2017年3月の特番放送に引き続きまして、ReadSpeaker(旧VoiceText)シリーズのソフトウェア製品よりRISA(リサ、日本語女性)、AKIRA(アキラ、日本語男性)の2種類が採用されました。
 
 

NHK番組表

チャンネル

[Eテレ]

回放送 2017年10月6日(金) 午後10:00 ~ 午後10:45 (全12回)

番組ホームページ http://www4.nhk.or.jp/aibeginner/
出演(第1回) [ゲスト]
作家…村田紗耶香
ロボット開発者…前田佐知夫
フェイスブック人工知能研究所 所長…ヤン・ルカン
[解説]松尾豊
[司会]徳井義実
[声]茅原実里
詳細 最新の人工知能の仕組みを解き明かし人間とは何か?考える教養エンタメ。
普段の何気ない行為も、機械が再現すると、とてつもなく複雑で、精妙なメカニズムとなる。
仕事は勿論、医療、交通、芸術、運動…、あらゆる分野で進むAI化。その波の中、今理解しておくべきエッセンスとは?

 

 

ReadSpeaker × ナレーション作成

ReadSpeaker(旧VoiceText)を利用することで録音時のリテイク、雑音などを気にすることなく、高品質な音声を作成することが可能です。また、内容の変更も簡単に出来ます。
 
ReadSpeaker(旧VoiceText) エディタはシンプルかつ直感的に使用することが出来るので、誰でも簡単に効率良く音声ファイルの作成をすることが可能です。
 
 

 

※ 記載の会社名および製品名は、各社の商標または登録商標です。

[2017.10.6]

 

 

2020年5月にVoiceTextはReadSpeakerに変わりました

ReadSpeakerはHOYAの音声合成関連製品のグローバルのブランド名称になります。 ReadSpeakerの音声合成ソリューションは日本のみならず、アメリカ、ヨーロッパ等で展開しています。IVR、車載機、AI対話サービス、放送、Web読み上げサービス等の様々な用途でご利用いただいています。

 

 

本リリースに関するお問い合わせ先

HOYA株式会社 MD部門 ReadSpeaker
TEL:03-6479-7182
製品ホームページ:https://readspeaker.jp
公式Twitter:https://twitter.com/readspeakerjp

※ 記載の会社名および製品名は、各社の商標または登録商標です。
 
 
 

会社概要

事業部名:HOYA株式会社 MD部門

事業部所在地:東京都新宿区西新宿3-7-1