テレビ朝日「あるある土佐カンパニー」にReadSpeakerが採用
~バラエティ番組のナレーションを音声合成で実現~

導入事例
2020年10月07日

HOYA株式会社(本社:東京都新宿区、代表執行役CEO 鈴木洋)MD部門 ReadSpeakerは、株式会社テレビ朝日(本社:東京都港区、代表取締役会長・CEO 早河洋)の「あるある土佐カンパニー」のナレーションにReadSpeakerの音声合成(TTS, text-to-speech)が採用されたことをお知らせします。

あるある土佐カンパニー

「高校生あるある」を事細かに再現し、動画アプリ5億回以上再生を記録した土佐兄弟の初冠番組。日常の何げない瞬間に潜む出来事を取り上げ、誰もが思わず「あるある」と共感し、うなずかずにはいられないが、言われなければ気が付くこともなかった出来事を土佐兄弟が全力で探していく番組です。 VTRの面白さを引き立てる表現が可能であったことから、ReadSpeakerの音声合成を採用するに至りました。

放送日 2020年10月8日木曜日 01:56
番組ウェブサイト

ナレーション作成 x speechMaker Desktop

ReadSpeakerの音声合成(TTS, text-to-speech)を利用することで録音時のリテイク、雑音などを気にすることなく、高品質な音声を作成することが可能です。また、内容の変更も簡単に出来ます。 ReadSpeaker speechMaker Desktopはシンプルかつ直感的に使用することが出来るので、誰でも簡単に効率良く音声ファイルの作成が可能です。

speechMaker Desktop製品ページ

ReadSpeakerについて

ReadSpeaker(旧VoiceText)はHOYAの音声合成関連製品のグローバルのブランド名称になります。
ReadSpeakerの音声合成ソリューションは日本のみならず、アメリカ、ヨーロッパ等で展開しています。IVR、車載機、AI対話サービス、放送、Web読み上げサービス等の様々な用途でご利用いただいています。

本リリースに関するお問い合わせ先

HOYA株式会社
MD部門 ReadSpeaker
TEL:03-6479-7182
製品ホームページ:https://readspeaker.jp/
公式Facebook:https://www.facebook.com/readspeakerjp/
公式Twitter:https://twitter.com/readspeakerjp/

※ 記載の会社名および製品名は、各社の商標または登録商標です。

会社概要

事業部名:HOYA株式会社 MD部門
事業部所在地:東京都新宿区西新宿3-7-1

音声合成ソフトウェアに関するお問い合わせ HOYA株式会社 MD部門 ReadSpeaker 03-6479-7182 (法人専用) 受付時間 / 月~金:10:00~17:00
Web読み上げサービスに関するお問い合わせ リードスピーカー・ジャパン株式会社 03-6368-5254 (法人専用) 受付時間 / 月~金:10:00~17:00